手仕事市のご案内です
by handtowork


秋色の目印に

モリタハウス、丹波橋通に面した間口が一間と狭いもので、
一度来て下さった方には、わかるでしょうが、
はじめての方は、ずんずん素通りしてしまわれることもあり…

今回の目印は、ふたつ
a0144802_23533891.jpg

★白いのれん
  着物の胴裏、薄い白生地をのれんにしたものを入り口にかけます。
  薄くなったり、穴が空いた部分にあてられた継ぎが美しくて
  ポシャギに似た透明感もいいなと思います。

★枝の織物
  いい形の桜の枝が落ちているのを見つけて、ずいぶん前に
  ステキだなとあこがれてた絵織物の本に載っていたのを
  思い出し、それを真似て、秋のふきよせ用に作ってみました。
  押し入れに残っていた着物の生地が秋にピッタリの風情です。
  モリタハウスの入り口をみつけて下さいね。

たくさんの作り手さんが出展して下さる中、
モリタハウスも少し、手仕事のものを並べられたらなと
母といっしょに、布を使って、作ってみました。

短い丈の前掛け4点
a0144802_095579.jpg

薄い絹をお花にしたブローチと編みぐるみボタン
a0144802_23534210.jpg

[PR]
by handtowork | 2010-10-13 23:40 | 手仕事いろいろ
<< juniさんのシンプルウエア これからの季節に >>