手仕事市のご案内です
by handtowork


さきあみ

a0144802_11264796.jpg

祖母の残した着物地のはぎれや、色を抜いてろうけつ染めの
準備中だったような生地がたくさんあり、それを無駄にせず
有効に使うには、裂き織りでしょう…と
卓上織り機を買って、少し習い、何枚かは布を作り
バッグにも仕立てましたが、経糸を通す作業がなかなか身に付かない。

先日、布作家さんのアクセサリー展を見て、あっそうか三つ編み!

裂き織り用に、裂いて巻いていた布を編んで編んで、
編む程に色が変化して、あぁええ感じと思ったり、
おぉっ!こんな色の組み合わせもありなんやと驚いたり、
夢中になって、アホほど編んでしまいました。

初夏のふきよせ展で、何かに使おうと思います。
[PR]
by handtowork | 2010-05-12 23:34 | モリタハウス
<< 工房もくきち 麻の暖簾 >>